メニューをスキップ


=10ポンドの意識革命= 〜第二次革命

Dec 10, 2002

7月の終わり頃には、一時的に82kg台に突入したことがあったんです。アルコール摂取を意識して控え気味にしていたのが良かったのかも知れません。

その頃に、わたしの祖父が大往生しました。祖父にとっての初孫はわたしなのですが、お別れにあたって二晩に亘る通夜の間ずっと、祖父の傍でビールを呑みながら「お供」しました。

わたしたちが住んでいるエリアの慣習で、葬儀が終わったその直後に親族一同が集まり、荼毘に附されたばかりの遺骨を祭壇に安置して、打ち上げという言葉を使うのは不謹慎ながらもちょっとした宴を設けて、初七日法要もこのときに終了させてしまう、というのがあります。それで今回の場合、8人の孫たちは6人の曾孫たちを引き連れて、大宴会の中心となることが自動的に義務つけられていました。もちろん宴会部長は不肖わたくしめが、引き受けさせていただきました。

その日の夜、何日か振りに体重計で計量してみたところ、やっぱし86kg台の数値に戻っていました。ですが、まあこれは止むを得ないことだよなあ、と思うことにしました。これがきっかけになって、リバウンドしてしまうことだけは恐怖でしたが。

無職だったとは言え、色々と忙しい夏でしたから、ここで無理をしてしまうと身体もココロもバテてしまうんじゃないかなという気がしていましたので、できるだけ自然な食生活を心がけることにしました。とりあえずは、第一次「10ポンドの意識革命」には成功しているのですから。あせらずゆっくりと次のきっかけを待つ(−焦ると大体の場合、ろくなことが無い−)ことにしました。

夏が終わり秋が過ぎようとしていました。あいかわらず、体重は84kg台で脂肪率は23程度の数値が、平均して表示されていました。

11月も後半になった頃でしたか、Webサーバー長屋の大家さん=ペイさん=から一通のメールが届きました。

「サーバーを交換します。ともなって、セキュリティやら諸々のバージョンをアップグレードします!!」

ここでわたくしアイリ−は、持ったマウスをばったと落とし、小膝叩いて にっこり笑いました。

・・・・ということは、あの機能も使えるようになった筈だ〜! これをきっかけにして、第二次ダイエット・カミングアウト作戦が実行に移せる・・・・かも

ペイさんに早速、確認させてもらったところ、きっちりとそこいらのプラグインについて既に実装してくださっていました。

ここはひとつ数日中のうちに、なんとかしてDATファイルを参照して日次推移を表示できる仕様のものを、そしてやがてはDBに連結させたりなんかしちゃったりなんかして、月次平均やら年次で締める な〜んてものを作ってみたいと思うのであります〜♪

78kgに到達したら、革ジャンを買っても良いかなとか、75kgを下回ったら爽やかなスイングトップみたいなジャケットが欲しいな、な〜んてことを気楽に思う、2002年末のわたしなのでありましたとさ。

続く

↑先頭へ


進行性W病 www.w1-3.com 1999-2021
i_irie@po.harenet.ne.jp